1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 簡単&キレイに仕上がる♡おすすめファンデーションブラシをご紹介。
簡単&キレイに仕上がる♡おすすめファンデーションブラシをご紹介。

簡単&キレイに仕上がる♡おすすめファンデーションブラシをご紹介。

2019.07.06

商品紹介

<大丸東京店>プロモーションスタッフ 安住

<大丸東京店>
プロモーションスタッフ
安住

近頃、ファンデーションもブラシで塗るスタイルが浸透してきています。けれどその一方で、「どのブランドのブラシがいいの?」「選び方がわからない」という声も。そこで今回は、「簡単&キレイにベースメイクが仕上がる」をポイントにチョイスしたファンデーションブラシをご紹介します。ここで取り上げたブラシはすべて、リキッドやパウダーなどどんなタイプのファンデーションにも使えますよ♪


特徴的なフォルムで素早くツヤ肌に仕上げる〈コスメデコルテ〉のブラシ。

190706_01.jpg

〈コスメデコルテ〉左から、ザ パウダーファンデーションSPF20・PA++(8.5g)税込5,400円、ファンデーションブラシ税込4,104円

斜めの特徴的な平面カットと、超極細毛を贅沢に束ねた密度の濃さで、厚塗り感のない均一な肌質感にメイクできるブラシ。ブラシ先端の面が広いので、行って(伸ばして)戻る(慣らす)を数回繰り返すだけで、スピーディにキレイなツヤ肌に仕上がります♪小鼻の脇など凹凸のある部分にはブラシの角を使って。持ち運びしやすいハードケースがついているから、出先でのお直しにも便利ですよ。


顔のすみずみにまでフィットして美肌を演出する〈アディクション〉のブラシ。

190706_02.jpg

〈アディクション〉左から、ザ グロウ ファンデーションSPF20・PA++(30mL)税込4,860円ラウンドベースメイクアップブラシ税込6,480円

先端が丸くカットされた立体的なフォルムで、頬はもちろん目元や小鼻など、顔のさまざまなところにフィット!シミや色ムラなどをカバーしながら美しい仕上がりに♡先端が丸いブラシの形状と、絶妙な毛量で、パウダーでもリキッドでも適量のファンデーションを取ることができます。人工毛ながら、まるで天然毛のように柔らかな肌当たりも心地良い♪


初心者にぴったり!手頃なプライスで小回りがきく〈SHISEIDO〉のブラシ。

190706_03.jpg

〈SHISEIDO〉左から、シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーションSPF20・PA++税込5,400円HASU FUDEファンデーション ブラシ税込2,160円

SNSでも話題の〈SHISEIDO〉のファンデーションブラシ。やや小さめのボディでブラシ部分は斜めカット。小回りがきいて、ファンデーションブラシ初心者もテクニックフリーで使えるブラシです。ブラシの先端が平らなので、均一にファンデーションを塗り広げて、ムラのないツヤ肌に仕上げられますよ♪


プロのような仕上がりが簡単に叶う〈M・A・C〉のブラシ。

190706_04.jpg

〈M・A・C〉左から、ライトフルC+ ナチュラリー フローレス SPF 35 ファンデーションSPF35・PA++(30mL)税込6,156円#170 シンセティック ラウンド スラント ブラシ税込6,480円

使い道も形もさまざまに数多くのブラシをラインアップしている〈M・A・C〉からはこの1本を!平面カットと丸型形状のいいとこどりをしたブラシで、毛の密度も高く、肌にしっかりフィットして肌ノイズをカバーしながらツヤ感のある肌に仕上げます♪柄が長いので使いやすいこともポイントです☆


どのブランドも独自の工夫を凝らしたこだわりのファンデーションブラシを取り揃えているので、ブラシデビューを考えている方は、ぜひ大丸・松坂屋のコスメフロアで見比べてみて。各ブランドのBAさんにも気軽に質問して、この機会にぜひ、「ベースメイクの仕上がりを高める1本」と出合ってくださいね♪

取扱店舗はこちら

※この記事は、当記事の公開時点のものです。
※価格は全て税込です。
※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
※取り扱いの商品には数に限りがあります。