1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 大丸心斎橋店 本館グランドオープン!コスメフロアレポート♪
大丸心斎橋店 本館グランドオープン!コスメフロアレポート♪

大丸心斎橋店 本館グランドオープン!コスメフロアレポート♪

2019.10.11

SHOP

化粧品バイヤー UMECO

化粧品バイヤー
UMECO

2019.9.20(金)にグランドオープンした大丸心斎橋店 本館。1階の化粧品フロアには、45のコスメブランドが集結し、連日多くのお客様で賑わっています。今回は、生まれ変わったフロアから注目の5ブランドをレポートします!


世代や年代を超えて人気拡大中の〈SHIRO〉。

191011_01.jpg

心斎橋筋商店街側の南玄関から入ってすぐに位置する〈SHIRO〉は、この秋のリニューアルを機に、ブランド名を小文字から大文字の〈SHIRO〉へチェンジ。化粧品バイヤーの私としても、新たな展開が見逃せないブランドです。

191011_02.jpg

〈SHIRO〉ジンジャーリップスティック(全10色)各4,400円

リニューアル後初めてお目見えしたのがこちらのリップ。ブランド初となるリップスティックは、人気の「ジンジャーリップバター」と同じくジンジャーを配合。より高発色で、唇のうるおいを保ちながら、ほんのりツヤ感のあるセミマットな仕上がりです。カラーは、定番のピンクベージュやコーラルピンクをはじめ、カッパーブラウンやガーネットなど顔立ちを引き立たせる10色が揃います。

191011_03.jpg

〈SHIRO〉では、店舗ごとに使用する材やディスプレイの仕方を変えているのだとか。清潔感のある淡いグリーンを基調としたこちらの店舗は、開放感があり、男性でも立ち寄りやすい雰囲気ですよ♪


〈ジョルジオ アルマーニ ビューティ〉
バックステージから生まれたリップの実力をお試しあれ。

191011_04.jpg

続いては、心斎橋筋側北玄関近くの〈ジョルジオ アルマーニ ビューティ〉へ。赤と黒で彩られた店内で、ひときわ目をひくのは、ずらりと並んだ「リップ マエストロ」。

191011_05.jpg

〈ジョルジオ アルマーニ ビューティ〉リップ マエストロ(全23色)各税込4,620円

ランウェイのバックステージで、「ベルベットのような質感のリップを」というジョルジオ・アルマーニ氏のリクエストに応えるため、ピグメント(顔料)とリキッドファンデーションを混ぜ合わせてリップにのせたのが始まりという、伝説のリキッドルージュです。
"ルミナス マット"と呼ばれる仕上がりは、マットでいながら艶やか。ひと塗りでするするとのび、鮮やかに発色します。
パッケージデザインへのこだわりも「さすがアルマーニ!」とうなる逸品で、メイクする姿にも自信が持てそう♡
カラー展開は23色、ドレスアップする日にも普段づかいにもぴったりなカラーが揃っていますよ!そして2019.10.18(金)には、日本の秋をイメージした新色10色が発売予定。こちらもぜひチェックを。


「エイジングケア(※1)ができるオーガニックスキンケア」が話題の〈ITRIM〉。

191011_06.jpg

〈ITRIM〉は、日本発のラグジュアリースキンケアブランドとして昨年デビュー。「とても」を意味する古語の「いと」と、きりっと引き締まった美しさを表現する「凜」という2つの言葉を合わせて名付けられました。デビューから1年余りですが、高感度な人から支持を集め、雑誌などでも多く紹介されている注目のブランドです!
※1 年齢に応じた肌のお手入れのこと

191011_07.jpg

〈ITRIM〉左から、ITRIM エレメンタリー ヘア トリートメントオイル(18mL)税込13,200円、同 フェイス トリートメントオイル(18mL)税込19,800円、同 ボディ トリートメントオイル(38mL)税込16,500円

ブランドPRさんのおすすめは、顔、体、髪それぞれのエイジングケア(※1)のために生み出されたトリートメントオイル。ピンク・オレンジ・グリーンの透明感のあるカラーは、植物原料の色。古くから活用されてきた植物のエキスや精油を贅沢に配合し、肌や髪にアクティブに働きかけます。もちろん香りやテクスチャーも心地よく、毎日のケアをワンランク格上げしてくれますよ。
※1 年齢に応じた肌のお手入れのこと

191011_08.jpg

〈ITRIM〉ITRIM エレメンタリー トリートメントオイル グリーティングキット税込8,800円、 内容:ITRIM エレメンタリー フェイス トリートメントオイル(2.8mL)、同 ボディ トリートメントオイル(2.8mL)、同 ヘア トリートメントオイル(2.8mL)、オリジナルポーチ※2019.10.23数量限定発売(予約受付中)

まずはお試しから...という方に向けて、ホリデーシーズンにはこちらの3種のオイルのミニサイズがセットになった「エレメンタリー トリートメントオイル グリーティングキット」が登場します。トラベルにも便利なポーチ付きの数量限定品なので、気になる方は店頭でご予約がおすすめです。


プロ仕様のハイクオリティなメイクアイテムが揃う〈メイクアップフォーエバー〉。

191011_09.jpg

こちらは、1984年にフランス・パリで生まれたメイクアップブランド〈メイクアップフォーエバー〉。「自分自身の個性を表現する手段」としてのメイクアップを提案し、ルールにとらわれず自由にメイクの体験やスタッフとのコミュニケーションを楽しんでもらいたいとの想いから、メイクスペースを店内中央に配置しているのだとか。

191011_10.jpg

もともとプロフェッショナル向けに生まれたブランドだからこそ、それぞれのアイテムはとても機能的。素早いメイクチェンジが求められるバックステージでも、効率よくメイクが仕上がるようにこだわり抜かれています。
ブランドで人気No.1の「ウルトラHDルースパウダー」は、テレビや映画の4K映像に対応するために開発された微粒子パウダー。乾燥やテカリを防ぎ、長時間美しい肌をキープします。
人気No.2の「ミスト&フィックス」は、メイクの仕上げにシュッと肌に吹きかけることで、肌のにうるおいとツヤを与えメイク持ちをアップ。日中の乾燥対策や化粧直しの時にも使えるので、オフィスの置きコスメとしても人気です。
さらに、鮮やかな発色の98色のアイシャドウ、色もテクスチャーも豊富なファンデーションなど充実のラインアップ。舞台メイクや特殊メイクの相談に訪れるお客様も多いそうですよ。


運命の香りと出合う、〈フレデリック マル〉の世界へ。

191011_11.jpg

最後は、ラグジュアリーパルファムブランド〈フレデリック マル〉をご紹介。〈パルファン・クリスチャン・ディオール〉の創設者を祖父に持ち、その血統を継いだフレデリック・マル氏は、自らを「香りの編集者」と位置づけ、世界の名だたる12人の調香師とともに26種の香りを作り上げました。

191011_12.jpg

時間やコストの制限を設けず作られた香りは、どれをとっても品格があり個性的。〈フレデリック マル〉では一人ひとりのライフスタイルや使用シーン、理想のイメージなどから、その方のパーソナリティにマッチする香りを提案します。専任のアドバイザーさんと様々な香りを試しながら、〈フレデリック マル〉の素晴らしき香りの世界にどっぷりと浸る時間さえも贅沢!
ラインアップはヘア ミストやボディ ミルクなどのボディラインも。パルファムと同じ香りを楽しめるよう緻密に計算された特別なアイテムが揃います。

191011_13.jpg

店内のディスプレイは本棚、製品を入れるボックスは書籍のよう。人生に寄り添う一冊を選ぶように、大切な香りを見つけてください。


今回ご紹介した5ブランドのほかにも、魅力的なブランドが並ぶ大丸心斎橋店 本館1階 化粧品フロア。2019.10.20(日)の記事では、ナチュラルコスメショップやカフェが集まる7階「心斎橋ひとときテラス」を特集。こちらもぜひチェックしてくださいね。

大丸心斎橋店 公式サイトへ

大丸・松坂屋
「冬のBeauty Up」開催中!
2019.10.9(水)〜2019.11.12(火)

冬のBeauty Up 特設サイトへ

取扱店舗はこちら

※この記事は、当記事の公開時点のものです。
※価格は全て税込です。
※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
※取り扱いの商品には数に限りがあります。

本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。
2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。