1. トップ
  2. 記事一覧
  3. RMKの下地で叶える、夏でも崩れにくいベースメイク術を伝授!
RMKの下地で叶える、夏でも崩れにくいベースメイク術を伝授!

RMKの下地で叶える、夏でも崩れにくいベースメイク術を伝授!

2020.06.23

商品紹介

<RMK>マーケティング部 PR 佐藤

<RMK>
マーケティング部 PR
佐藤

夏のメイクのお悩みと言えば、代表的なものが「化粧崩れ」。今回は、ベースメイクの仕上がりの質やこだわりに定評のある〈RMK〉が、化粧下地にフィーチャーした「崩れにくい」ベースメイク法をレクチャーします。


化粧下地は「機能」で選ぶ。自分の化粧崩れの原因にアプローチするものをセレクトして。

「透明感と自然なツヤ感があって、肌そのものがきれいになったような仕上がり」にこだわってきた〈RMK〉。「肌の上に美しいヴェールをまとったよう」「ファンデーションも化粧下地も使用感が軽やかで、メイクしていて心地いい」と、たくさんの方に支持されています。
化粧下地は「機能」で、ファンデーションは「なりたい仕上がり」で選ぶのが〈RMK〉流。
崩れにくいベースメイクを叶えるためには、自分の化粧崩れは何が原因になっているのかをチェックして、それにアプローチする化粧下地を選ぶことが何より大切です。
丁寧にスキンケアをしたあと、自分の肌悩みや肌タイプに合わせた化粧下地でしっかり土台をつくってから次のステップに移ることで、これからの季節もベースメイクの「キレイ」をキープできますよ。


乾燥による皮脂の分泌でメイクが崩れてしまう方には、保湿力の高い化粧下地を。

〈RMK〉RMK メイクアップベース(30mL)税込4,070円

〈RMK〉RMK メイクアップベース(30mL)税込4,070円

〈RMK〉の化粧下地の中で最も保湿効果が高いのが、この「RMK メイクアップベース」。乾燥による皮脂の分泌でメイク崩れしやすい方にぜひお使いいただきたいアイテムです。シルクエッセンス(※1)とシアバター(※1)配合で、肌にうるおいをもたらしながら自然なツヤ感のある仕上がりを叶えます。
乳液のようにみずみずしいテクスチャーで軽やかに馴染むので、どんな肌タイプの方でも心地よくお使いいただけますよ。
※1 ともに保湿成分


ファンデの毛穴落ちが気になるなら、肌表面をなめらかに整えるこのアイテムを。

〈RMK〉RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N SPF14・PA++(01)(30g)税込3,850円

〈RMK〉RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N SPF14・PA++(01)(30g)税込3,850円

光拡散効果にすぐれた3種のパウダーが肌の凹凸をカバーし、磨き上げたようにつるんとした陶器肌に仕上げるのが「RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N」。目立つ毛穴をカバーしたい方や、化粧崩れによる毛穴落ちが気になる方におすすめのアイテムです。
クリーム状の伸びの良いテクスチャーで、小鼻回りなど特に毛穴が気になるところは薬指でくるくると円を描くように馴染ませると、肌表面がよりなめらかに。3色展開で、毛穴をしっかりカバーしたい方はノーカラーの「00」を、さらにくすみをオフしたい方は肌色に合わせて「01」「02」からお選びくださいね。


「汗でメイクが崩れてしまう」とお悩みなら、ひんやり肌を引き締めるこの下地を。

〈RMK〉RMK ロングラスティングUV SPF45・PA++++(30mL)税込3,850円

〈RMK〉RMK ロングラスティングUV SPF45・PA++++(30mL)税込3,850円

汗をかきやすいから夏はどうしてもベースメイクが崩れてしまう、という方には「RMK ロングラスティングUV」を。水分をたっぷり抱え込んだみずみずしいテクスチャーで、つけた瞬間にひんやりと清涼感が広がり、肌を引き締めます。
皮脂コントロールパウダーや、ビルベリー葉エキス(※2)が配合されているのもうれしいポイント。うるおいを与えるとともに、肌をさらりとした質感に整え、メイクしたての美しい状態をキープします。SPF45・PA++++の紫外線カット機能もあって、これからの季節の頼もしい味方になること請け合いです。
※2 保湿成分


〈RMK〉流ベースメイク術をご紹介。ポイントは化粧下地のセレクトと、薄づきを意識すること。

「美しいベースメイク」のために、〈RMK〉では3STEPのメイクアップをおすすめしています。崩れにくく仕上げるには、自分の肌悩みや肌タイプに合わせた化粧下地を使うとともに、「薄づき」を意識することがポイントです。
[STEP1]スキンケア後、肌悩みに合わせてセレクトした化粧下地を顔全体にムラなく馴染ませる。
[STEP2]気になるシミやクマなどをコンシーラーでカバー。
[STEP3]なりたい肌質感に合わせて選んだファンデーションを塗る。コンシーラーでカバーした部分のところは塗らないか薄くつけるようにして、重ね塗りをなるべく避けて。


私は乾燥による化粧崩れが気になるタイプなので、「メイクアップベース」がお気に入り。毛穴が気になってきた時は小鼻回りに「クリーミィ ポリッシュト ベースN」を使ったり、長い時間外にいる日は「ロングラスティングUV」を選ぶことも。
化粧下地を上手に使いこなせば、ベースメイクの持ちがよくなって、暑い時季も心地よく過ごせます。化粧崩れにお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

オンラインショッピングはこちら


\こちらもチェック/
じっくり選んでご自宅にお届け♪
大丸松坂屋オンラインショッピングでは、このほかにも豊富なアイテムを取り揃えています!

化粧下地の商品をチェック

大丸・松坂屋
「夏のBeauty Up」開催中!
2020.5.27(水)〜2020.7.7(火)

夏のBeauty Up 特設サイトへ

取扱店舗はこちら

※この記事は、当記事の公開時点のものです。
※価格は全て税込です。
※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
※取り扱いの商品には数に限りがあります。

大丸・松坂屋 一部店舗の営業時間 変更について<6月15日(月)から>

・新型コロナウイルス感染症への対策として一部のブランドでお客様の肌に直接触れることを控えさせていただく場合がございます。
詳しくは売場の係員までお尋ねくださいませ。

・本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。
2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。