1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 気分で印象を変えられる♪クリニークに学ぶ、3タイプの眉メイク。
気分で印象を変えられる♪クリニークに学ぶ、3タイプの眉メイク。

気分で印象を変えられる♪クリニークに学ぶ、3タイプの眉メイク。

2021.01.26

動画 商品紹介

化粧品バイヤー 下田

化粧品バイヤー
下田

マスク着用ありきのメイクが当たり前となった今、注目度が高まっているのが目元や眉。普段口元が見えにくいぶん、眉ひとつで印象が変わる...となると、もっとテクニックを磨いて、"眉メイク"を楽しまない手はないですよね♪
そこで今回は、大丸東京店の〈クリニーク〉で、3タイプの"眉メイク"を教わり、DEPACOレコメンダーの私・下田がセルフで挑戦してきました!


目指すタイプ別・3つの眉メイク。

いつもはマニッシュな雰囲気のキリッとした眉を意識していますが、どんな気分でもそのメイク方法オンリー...。ファッションや気分に合わせてイメージを変えるべく【トレンド】【愛され】【クール】のタイプ別におすすめの"眉メイク"を教えてもらいました。
3つとも同じアイテムで完成するので、日ごろのメイクで即実践しやすいですよ♪


まずはMakeupの流れを動画でチェック!


使用したアイテムはこちら!

〈クリニーク〉左から、ブロー シェイパー(01)税込4,400円、カートリッジ ペンシル ブロー リフィル(01)税込1,870円、アイ ディファイナー ブラシ税込3,080円

〈クリニーク〉左から、ブロー シェイパー(01)税込4,400円、カートリッジ ペンシル ブロー リフィル(01)税込1,870円、アイ ディファイナー ブラシ税込3,080円
※ 画像中央のカートリッジ ペンシル ブロー専用ホルダーは取り扱いを終了しております。

細いラインもきれいに描けるペンシルタイプの「カートリッジ ペンシル ブロー」。
パウダータイプの「ブロー シェイパー」は、自然な眉印象に仕上げやすいのが魅力。斜めにカットされた硬めのブラシ「アイ ディファイナー ブラシ」を使うと、より簡単に美しく仕上がります。


How To Make:トレンド眉
〜カジュアル感のあるやわらかストレート眉〜

How To Make:トレンド眉
〜カジュアル感のあるやわらかストレート眉〜

[1]立体感を出すために、スクリューブラシで、毛の流れに逆らってとかす。
[2]毛流れに沿って形を整える。

How To Make:トレンド眉
〜カジュアル感のあるやわらかストレート眉〜

[3]パウダータイプの「ブロー シェイパー」を使って、眉頭から眉山までストレートに描いて。
付属ブラシもありますが、「アイ ディファイナー ブラシ」を使ったほうが、ふんわりと自然な印象に描けます♪
眉毛の隙間を埋めるように、ジグザグと上下に動かすのがコツ。自眉がしっかりあるタイプの人は、濃くなりすぎないように、足りないところだけオンして。
[4]「ブロー シェイパー」で、眉山から眉尻にかけて、ゆるいカーブでまるみを出して描く。目尻と小鼻をつないだラインの一直線上のところを眉尻にすると、いいバランスに。
[5]毛の少ないところがあれば、「カートリッジ ペンシル ブロー」で埋めるように描き足して。
[6]最後に、スクリューブラシでしっかりぼかして。全体が馴染んで、ふんわりカジュアルな印象になります♪


ほどよいトレンド感がGOOD!

ほどよいトレンド感がGOOD!

普段のメイクに取り入れやすい"トレンド眉"に仕上がりました♪これなら、休日はもちろん、お仕事メイクにも使えそうです。


How To Make:愛され眉
〜女性らしいまるみを帯びたアーチ眉〜

How To Make:愛され眉 〜女性らしいまるみを帯びたアーチ眉〜

[1]立体感を出すために、スクリューブラシで、毛の流れに逆らってとかす。
[2]毛流れに沿って形を整える。
[3]まるみを帯びた印象にしたいので、「ブロー シェイパー」を使って、眉頭から眉山まで柔らかなカーブで描く。自眉があるところは濃くなりすぎないように、毛の隙間を埋めるように。
[4]眉山から眉尻は「カートリッジ ペンシル ブロー」を使用して、少し細めの繊細なラインに仕上げて。この部分も少しまるみを帯びた感じで、あまり長すぎず、ふんわりと仕上げると愛らしい印象に。


ふわっと優しい雰囲気に♡

ふわっと優しい雰囲気に♡

女性らしいファッションにも馴染みそう。休日デートの日は、この眉メイクにトライしてみたいです♪


How To Make:クールな眉
〜直線ラインを生かしたシャープな角眉〜

 How To Make:クールな眉 〜直線ラインを生かしたシャープな角眉〜

[1]スクリューブラシで、毛の流れに沿って形を整える。
[2]「ブロー シェイパー」を使用し、眉頭から眉山にかけて、少し角度をつけて直線的に描く。
[3]眉山側をぼかす。眉下のラインは、ぼかしすぎないのがコツ。
[4]眉尻は、毛の流れの角度に沿って仕上げる。「カートリッジ ペンシル ブロー」を使用して、しっかり線がでるように、少しずつ丁寧に。眉尻がぼやけてしまうと"くっきりクールな印象"にならないので、きちんと描いて。


知性と芯の強さを眉で演出!

知性と芯の強さを眉で演出!

意志の強さを感じさせる、大人っぽい表情に。ビシッと決めたい仕事の日にトライしたい眉メイクです!


同じアイテムを使っても、まったく違う印象に仕上がるのがうれしい!そんなにテクニックを必要としないところもいいですね。
眉の毛量や形はそれぞれ個性があるので、迷ったら、コスメカウンターで気軽に相談してみてください。きっといいアドバイスがもらえますよ♪

オンラインショッピングはこちら
※製品によっては、店頭クリニークコーナーのみでの販売となります。


\こちらもチェック/
じっくり選んでご自宅にお届け♪
大丸松坂屋オンラインショッピングでは、このほかにも豊富なアイテムを取り揃えています!

アイブロウ商品をチェック
コスメ限定!税込5,400円以上お買いあげで送料無料!


取扱店舗はこちら

※この記事は、当記事の公開時点のものです。
※価格は全て税込です。
※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
※取り扱いの商品には数に限りがあります。

大丸・松坂屋各店における安全・安心への取り組みとお客様へのお願い

・新型コロナウイルス感染症への対策として一部のブランドでお客様の肌に直接触れることを控えさせていただく場合がございます。
詳しくは売場の係員までお尋ねくださいませ。

・本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。
2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。