1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 【2021ホリデイコフレ】旬な使いこなしテクを大丸・松坂屋BAが解説vol.5
【2021ホリデイコフレ】旬な使いこなしテクを大丸・松坂屋BAが解説vol.5

【2021ホリデイコフレ】旬な使いこなしテクを大丸・松坂屋BAが解説vol.5

2021.11.18

HOW TO

大丸・松坂屋 ビューティアドバイザー 釣川

大丸・松坂屋 ビューティアドバイザー
釣川

大丸・松坂屋 ウィンター&ホリデイズ ビューティアップ」とのコラボ企画として、デパコスのプロ目線でホリデイコフレの使い方を解説する第5弾!
今回は、大丸・松坂屋 ビューティアドバイザー(BA)の私・釣川が担当します。

今まではメイク中心の内容でしたが、今日はスキンケア!〈ドゥ・ラ・メール〉の名品が4つも楽しめる「ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション」をご紹介します。


▼目次
●〈ドゥ・ラ・メール〉大丸・松坂屋 BAが注目するコフレはこちら!
 ・【魅力その1】「リッチな泡の洗顔」
 ・【魅力その2】 「とろみ化粧水」
 ・【魅力その3】 「濃密な美容液」
 ・【魅力その4】 「こっくりクリーム」
●コフレのセット内容



 

〈ドゥ・ラ・メール〉大丸・松坂屋 BAが注目するコフレはこちら!

〈ドゥ・ラ・メール〉ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<クレーム ドゥ・ラ・メール>税込36,300円

〈ドゥ・ラ・メール〉ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<クレーム ドゥ・ラ・メール>税込36,300円 ※2021.12.3数量限定発売
※2021年12月3日(金)よりご確認いただけます。

お好みのモイスチャライザーと化粧水の現品に加え、美容液や洗顔料のミニサイズもセットに!
〈ドゥ・ラ・メール〉の基本スキンケアをトータルで試せるので、ライン使いの贅沢さを味わえます♪
※モイスチャライザーは、「クレーム ドゥ・ラ・メール」「ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム」「ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム」の3種類からお選びいただけます。 選び方のポイントは【魅力その4】にてご紹介。
・ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム>はこちら
・ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム>はこちら
※2021年12月3日(金)よりご確認いただけます。


 

【魅力その1】
やさしく肌を包み込む「リッチな泡の洗顔」

肌をやわらかく整えられるフォームタイプの洗顔料。きめ細かい泡立ちで、肌のうるおいを守りながら、汚れや余分な皮脂を落としてくれます。
ミラクル ブロス(TM)(※1)配合で、洗い上がりもしっとり!
※1 ジャイアント シーケルプ(海藻)などからなる独自の保湿成分


How To Use

How To Use

[1]少量を手に取り、泡立てます。しっかりとした泡を簡単に作るなら、泡立てネットを使うのがおすすめ。
[2]弾力のある泡が作れたら、目のまわりを避けて肌にのせます。
顔全体を泡で包み込むようにして、やさしく洗い上げて。
[3]ぬるま湯で丁寧にすすぎます。


 

【魅力その2】
コットンで丁寧に馴染ませる「とろみ化粧水」

とろみのある濃密な化粧水で、肌(角層まで)にすーっと浸透。肌にうるおいをもたらし、ハリを与え、やわらかな肌へと導きます。


How To Use

How To Use

[1]洗顔後、コットンに化粧水を適量取ります。顔のすみずみまで均一に馴染ませるため、コットンを使用するのがおすすめです。
[2]顔から首にかけて、肌を刺激しないようにやさしくパッティングするように馴染ませます。


 

【魅力その3】
ソフトタッチで馴染ませる「濃密な美容液」

ブランドの核となる美容保湿成分を濃縮した、濃縮ミラクル ブロス(TM)(※2)配合の贅沢な美容液。
ミニサイズでその実力を体感できるのがうれしい!
※2 グリセリンとアルゲエキスからなる保湿成分


How To Use

How To Use

[1]スパチュラを使って少量を手に取り、手のひらで馴染ませます。伸びがいいので、少量でOK!
[2]化粧水で整えたあとの肌に使用。顔全体にやさしく広げていくのがポイントです。
[3]手のひらや指先でゆっくりプレスするように、顔のすみずみまで馴染ませて。


 

【魅力その4】
手で温めるのがポイントの「こっくりクリーム」

3種類から選べるモイスチャライザー。今回は、ブランドの代名詞ともいえる「クレーム ドゥ・ラ・メール」をご紹介します。
こちらはコクのあるリッチな使い心地で、テクスチャーは硬め。使い方を覚えて、丁寧なお手入れを試してみて。

特に乾燥が気になる方は「クレーム ドゥ・ラ・メール」、やわらかめのテクスチャーが好みの方は「ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム」、肌の皮脂や油分が気になる方は「ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム」を選ぶのがおすすめです。


How To Use

How To Use

[1]1cm程度のパール粒大を取り、手のひらの体温で数秒間、温めてから使うのがコツ!
[2]硬めのクリームが肌に伸ばしやすい程度にやわらかくなってから、顔に広げていきます。
[3]やさしくプレスするように、顔と首元に馴染ませて。肌にぴたっと密着するようにつけるのがポイントです。


〈ドゥ・ラ・メール〉ならではのラグジュアリーな仕上がりが心地いい♡

〈ドゥ・ラ・メール〉ならではのラグジュアリーな仕上がりが心地いい♡


 

〈ドゥ・ラ・メール〉ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション

〈ドゥ・ラ・メール〉ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション

*画像は「クレーム ドゥ・ラ・メール」とのセット

▼セット内容▼
左から、
・ザ・コンセントレート(5ml)
・お好みのモイスチャライザー(30ml) ※現品
・ザ・トリートメント ローション(100ml) ※現品
・ザ・クレンジング フォーム(30ml)
・オリジナルポーチ
※モイスチャライザーは、「クレーム ドゥ・ラ・メール」「ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム」「ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム」の3種からお好きなひとつを選べます。

・ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<クレーム ドゥ・ラ・メール>はこちら
・ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム>はこちら
・ザ・トリートメント ローション ハイドレーション コレクション<ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム>はこちら
※2021年12月3日(金)よりご確認いただけます。

第6弾は、2021年11月25日(木)に更新予定。
大丸・松坂屋 ビューティアドバイザーの土井が〈イヴ・サンローラン〉のコフレを使ったアイメイクを披露します。お楽しみに♪

・〈エスティ ローダー〉編はこちらからチェック!(2021.10.17記事)→

・〈ジルスチュアート〉&〈アディクション〉編はこちらからチェック!(2021.10.18記事)→

・〈ポール & ジョー〉編はこちらからチェック!(2021.10.19記事)→

・〈エレガンス〉編はこちらからチェック!(2021.11.17記事)→

・〈イヴ・サンローラン〉編はこちらからチェック!(2021.11.25記事)→


\こちらもチェック/

WINTER & HOLIDAYS Beauty Up

オンライン送料無料キャンペーン

BEAUTY ONLINE EVENT


取扱店舗はこちら

※この記事は、当記事の公開時点のものです。
※価格は全て税込です。
※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
※取り扱いの商品には数に限りがあります。

・新型コロナウイルス感染症への対策として一部のブランドでお客様の肌に直接触れることを控えさせていただく場合がございます。
詳しくは売場の係員までお尋ねくださいませ。

・本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。
2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。