西洋占星術研究家 鏡リュウジ氏の2018年 星占い

西洋占星術研究家 鏡リュウジ氏の2018年 星占い

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座
<全体運>
幸運の星・木星が蠍座へ移動し、天秤座には落ち着きが戻ってきています。天秤座にとっては安定や財産を司る位置に木星が滞在しているため、2017年に得たたくさんのチャンスを確認し、じっくりと物事に取り組めるタイミングがやってきているでしょう。ですから、時間をかけることを恐れなくて大丈夫。忙しさの中で見過ごしにしてきた小さな不満や改善点をピックアップし、少しずつ調整していくのも運気を高めてくれます。試練の星・土星が家族関係に切り込む年でもあるため「家族」「身近な人間関係」は重要なテーマに。言いたいことを何気なく流してきていた場合、一度は大きなケンカをするかもしれません。争いを好まない天秤座にとってはストレスになりますが、ここで曖昧にしてしまうと、もっと負担に。人間関係に限らず、納得がいくまで問題と向き合い、いい着地点を見つけるとすっきりします。11月にはあらゆることが解決し心も晴れやかになるでしょう。

<恋愛運>
ゆっくりと続いていく縁に恵まれます。出会いのチャンスを数多く求めるよりも、目の前にやってきたひとつひとつの縁を大事に。3月は結婚相手を見つけられそう。金銭感覚が合うかどうかなど価値観を確かめると◎。

<仕事運>
努力が実る仕事運です。これまでやってきたことが評価され、おおいに手応えを感じられるでしょう。ただ、転職は時期尚早かも。今の仕事でエキスパートになるまでスキルを磨くと、10月くらいに昇進などの可能性が。

<金運>
2018年、12星座の中で最も金運がいい天秤座。収入が増えたり、貯金がしやすくなったりとお金に困ることはなさそう。物質運がありますから、大切に使い続けられると思うものに厳選してお金を使うのはおすすめ。

鏡リュウジ氏の2018年 星占いTOP