西洋占星術研究家 鏡リュウジ氏の2018年 星占い

西洋占星術研究家 鏡リュウジ氏の2018年 星占い

さそり座(10/24~11/21)

12星座のなかで1位
さそり座
<全体運>
幸運の星・木星が蠍座へやってきている2018年は、12年に一度のラッキーイヤー! 重要なテーマは「心機一転」そして「コミュニケーションの改善」です。古い殻は脱ぎ捨て、新たな道に向かって突き進むスタートの時期がやってきています。なかでも3月は、過去と未来をつなぐ大切な時期。これまで取り組んできたことを見つめ直し、次に向かうべき目標を立て直しましょう。チャレンジが吉と出るのは10月まで。およそ8か月間にどれだけのことができるのか、あまり難しく考えず、とにかく駆け抜けて。眠っていた才能が大きく花開くかもしれません。人間関係にも変化がありそう。言いたいことがうまく伝わらなかったり、誤解を受けたりといった悩みは解決に向かいます。どうしたらもっと理解されるのか、話し方教室や会話の本などで研究するのも大事。どんなことにも足踏みをせず、ポジティブに飛び込んでいくと幸運のサイクルを味方につけられるはずです。

<恋愛運>
あなたの魅力が最高に輝く2月。モテ期となりそう。受け身でアプローチを待つのもいいですし、自分から告白などをするのもあり。急展開で話が進み、年内に入籍するような場合も。ただ、違和感がある場合は保留が正解。

<仕事運>
未経験の仕事でも果敢に取り組む姿勢が高評価。あなたが先駆者となって突き進むと、いつしか独立や起業も視野に。10月にはその道で成功と呼べる成果を手に入れているかもしれません。周囲の応援も期待できそうです。

<金運>
幸運の星がやってきている蠍座は出費が増えそうです。ただ、出し惜しみすると上がるはずの運気にストップをかけてしまいそう。自分のためになるお金は潔く使って。日頃は節約を心がけ、収支バランスを保ちましょう。

鏡リュウジ氏の2018年 星占いTOP