第74回 華道京展第74回 華道京展

展覧会概要

このたび「第74回華道京展」を大丸ミュージアム〈京都〉で開催いたします。
「華道京展」は、華道発祥の地・京都で華道界の発展を期するとともに、市民文化の向上に寄与することを目的として、昭和25年に始まりました。
おかげさまで、京都の皆様、観光のお客様に京都の春を彩る年中行事として親しまれ、今回で74回を迎えます。
今回の展覧会は、テーマを「春です!心はずむことを願って」といたしました。
コロナ禍を経て、いまなお見通しの不安を抱いて暮らすなか、花に触れ、花と向きあう時間をもつことでご覧いただく皆様とともに明るい気持ち、春らしい心はずむ気分を分かちあえますよう願っております。
京都華道界の諸流29流派が、前期15流派・後期14流派に分かれ各流派から推薦された総出品者171名それぞれが華道の本質を究めつつ創作した現代に息づくいけばな作品をご覧に入れます。
多くのご来場を心よりお待ち申しあげております。

第74回華道京展 運営委員会

京都いけばな協会29流派
(代表者)
第74回 華道京展 出瓶流派

[前期]

[特別出品]華道京展常任相談役/遠州 芦田一馬

  • 1.遠州(芦田一春)
  • 2.東福寺未生流(井田益甫)
  • 3.未生流中山文甫会(五十棲尚甫)
  • 4.未生流笹岡(笹岡隆甫)
  • 5.池坊(城野眞理子)
  • 6.日下部流(日下部一如)
  • 7.小松流(中村展山)
  • 8.嵯峨御流(辻井ミカ)
  • 9.京都未生流(松本司)
  • 10.一光流(梅田一茜)
  • 11.月輪未生流(平林朋宗)
  • 12.桑原専慶流(桑原仙溪)
  • 13.松月堂古流(植松賞月)
  • 14.御室流(野々田美水)
  • 15.都未生流(大津光章)

[後期]

[特別出品]華道京展常任相談役/専慶流 西阪専慶 ・ 華道本䏻寺 中野恭心

  • 1.小原流(赤尾牧子)
  • 2.いけばな京花傳(手嶋敏和)
  • 3.香風流(村田香風)
  • 4.甲州流(宮本花抱)
  • 5.細川未生流(岡本陽甫)
  • 6.未生流(北尾登志甫)
  • 7.いけばな京楓流(小嶋範彦)
  • 8.峰風遠洲流(平尾熙峰)
  • 9.専慶流(西阪保則)
  • 10.洛陽未生流(山中樹)
  • 11.東山未生流(本多栄甫)
  • 12.草月流(花崎陽文)
  • 13.華道本䏻寺(中野天心)
  • 14.喜堂未生流(杉崎翠山)

※前期と後期で出瓶流派を入れ替えいたします。あらかじめご了承ください。

第73回展 展覧会風景

展覧会風景
展覧会風景

EVENT

場所:6階 大丸ミュージアム〈京都〉前
ご来場の皆様にご参加いただけるイベントを開催いたします。
詳しくは特設サイトをご確認ください。

特設サイトはこちら

※外部サイトにリンクいたします。

基本情報

第74回 華道京展
春です!心はずむことを願って

会期 2023年4月6日(木)→11日(火)
前期:4月6日(木)→8日(土)
後期:4月9日(日)→11日(火)
  • 前期と後期で出瓶流派を入れ替えいたします。あらかじめご了承ください。
会場 大丸ミュージアム〈京都〉大丸京都店6階
入場時間 午前10時→午後6時30分(午後7時閉場)
  • 4月8日(土)、11日(火)は午後4時30分まで(午後5時閉場)
入場料<税込> 当日800円(600円)、大学生以下無料。
  • ( )内は前売料金および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。

●地下2階~2階は10時~20時、3階~7階は10時~19時営業。※8階は改装工事のため閉鎖中。
●予告なく営業時間や内容を変更または中止する場合があります。
●混雑時は入場制限させていただく場合があります。

主催:京都いけばな協会・京都市・(公財)京都市芸術文化協会・(公社)京都市観光協会
後援:京都市教育委員会