第77回 春の院展第77回 春の院展

展覧会概要

明治31年(1898年)、岡倉天心を中心に、東洋美術の伝統を踏まえながら新時代の美術創造を目指して創立された日本美術院。その後再興院展などが開催され、「春の院展」は、日本画の公募展として昭和20年より「日本美術院小品展」として開催された展覧会が始まりで、昭和34年に「日本美術院春季展覧会、昭和45年に「春の院展」と名称変更し、現在に至っています。
本展は、第一線に立つ同人の作品35点をはじめ、受賞、関西在住作家の入選作品など、合計約140点(予定)を展観いたします。

日本美術院同人
敬称略 推挙順

  • 下田義寛
  • 小山 硬
  • 福井爽人
  • 伊藤髟耳
  • 田渕俊夫
  • 那波多目功一
  • 手塚雄二
  • 福王寺一彦
  • 梅原幸雄
  • 宮廻正明
  • 西田俊英
  • 松村公嗣
  • 大矢 紀
  • 高橋天山
  • 吉村誠司
  • 村上裕二
  • 今井珠泉
  • 倉島重友
  • 清水由朗
  • 齋藤満栄
  • 小田野尚之
  • 宮北千織
  • 大野逸男
  • 北田克己
  • 村岡貴美男
  • 井手康人
  • 前原満夫
  • 中村 譲
  • 國司華子
  • 藁谷 実
  • 岸野 香
  • 松本高明
  • 番場三雄
  • 髙島圭史
  • 山本浩之
  • 山田 伸
  • 前田 力

(先生のご都合により出品されない場合がございます。)

第77回春の院展
ギャラリートーク&サイン会

■日時/2022年6月8日(水) 午前10時30分~
■場所/心斎橋PARCO 14F 会場内

日本美術院同人 業務執行理事 手塚雄二先生・同人 山田 伸先生に会場内を廻りながら、展示作品の解説をしていただきます。
サイン会はギャラリートーク終了後に、物販コーナーにて行います。
※会場内イベントにつき、参加には展覧会の入場券が必要です。
※サインは、第77回 春の院展全作品集をお買いあげのお客様に限らせていただきます。

基本情報

第77回 春の院展

会期 2022年6月8日(水)→13日(月)
会場 心斎橋PARCO 14F PARCO GALLERY / SPACE14
入場時間 午前10時→午後7時30分(午後8時閉場)
  • 最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料<税込> 一般800円(600円)
大高生600円(400円)
中学生以下は無料
  • ( )内はご優待料金です。大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク以上、 大丸松坂屋の友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため営業日・営業時間の変更、入場者数の制限、イベント内容の変更・中止をさせていただく場合がございます。ご了承くださいませ。

主催:公益財団法人日本美術院・読売新聞社・大丸松坂屋百貨店