トロージャンのこだわり

PHILOSOPHY

  1. トップ
  2. トロージャンのこだわり
日本人にフィットするスーツを作る。
トロージャンスーツの種類とこだわり。
1959年のブランド設立以来、「日本人の身体にフィットするスーツ」を追求し続けるトロージャンでは、既製服の「レディメイド」とパターンオーダーの「メジャーメイド」をご用意しております。どちらのタイプも〈エルメネジルド・ゼニア〉、〈ロロ・ピアーナ〉、〈ヴィターレ・バルベリス・カノニコ〉をはじめ、海外、国内の上質生地を採用。ブリティッシュスタイル、イタリアンクラシコのスーツ、アンコン仕立てのセットアップを展開しています。また、メジャーメイドでは、約250種類の中から生地を選んでいただき、ボタンや裏地などをカスタマイズして、自分らしい一着をお作りいただけます。
海外、国内の上質生地を使ったスーツが豊富に揃っている。
ゼニア、ロロ・ピアーナ、カノニコをはじめ、海外、国内の上質生地を使ったスーツが豊富に揃っている。
レディメイドとメジャーメイドは、
どのように選ぶのが正解なのか。
「メジャーメイドとレディメイドでは、どちらがいいのですか?」というご質問を、お客様からいただくことがあります。その答えは、お客様それぞれの好みと身体のバランスによって異なりますので、レディメイドとメジャーメイドの特性をご覧いただきながら、ご検討ください。
日本人の体型に合うスーツを追求
トロージャンは半世紀以上にわたって、日本人の体型に合うスーツを追求し続けている。
生地とサイズが気に入れば、
まずはレディメイドを選ぶ。
今では一般的なY体、A体、AB体、B体というスーツの体型表記は、実はトロージャンの発明です。これは、日本人の体型に合うスーツを追求して生み出されました。レディメイドのスーツは、それぞれのボディに合わせて、美しいシルエットになるようにデザインされています。そのため、サイズがフィットし、好みの生地デザインが見つかれば、まずはレディメイドをご検討ください。レディメイドで採用している生地は、人気ブランドのベーシックな柄ものや、伸縮性や機能性の高い日本製生地を中心に、シーズン・トレンドも意識しながら決定しています。
メジャーメイドで細やかなサイズ調整
メジャーメイドでは、それぞれのお客様に合わせて細やかなサイズ調整を行うことが可能。
生地や細部にこだわるなら、
メジャーメイドでスーツを作る。
個性的なデザインの生地を好まれる方や、身体の特徴に合わせてジャストフィットするスーツをご希望の方は、メジャーメイドのスーツをお試しください。スポーツ経験などによって筋肉のバランスは異なりますし、年齢によっても体型は変化します。メジャーメイドでは、レディメイドのボディをベースに、それぞれのお客様に合わせて細やかなサイズ調整を行うことが可能です。約250種類の中からお好みに合う生地を選び、ボタンや裏地、ボタンホールなどをカスタマイズすることで、あなただけの特別な一着をお作りいただけます。また、レディメイドの生地であれば、プラス税込み5,400円でメジャーメイドにアップグレードが可能です。
「01model」「02model」「03model」
トロージャンの3つのスーツボディ。左から「01model」「02model」「03model」。
体型と好みに合わせて、
自分に似合うボディを知る。
トロージャンのスーツは3つのモデルに分かれていて、「01model:コンパクトフィット(アンコンストラクテッド)」「02model:スマートフィット(イタリアンクラシコ)」「03model:ベーシックフィット(ブリティッシュ)」があります。「01model」はレディメイドのみの展開で、「メ「02model」「03model」はレディメイド、メジャーメイド、両方のスーツのご用意があります。
01model:コンパクトフィット
アンコン仕立ての「01model:コンパクトフィット」は、セットアップ需要に合わせて、上下別売りで販売。
スーツ、セットアップで購入可能な、
アンコン仕立ての01モデル。
近年のビジネストレンドのひとつであるアンコン仕立ての「01model:コンパクトフィット」は、肩パッドや毛芯など、装飾的な要素を極力減らし、すっきりとしたラインが特徴です。素材、サイズ違いを上下で購入できるセットアップ仕様で、スポーツ経験者の方など、上半身と下半身で筋肉バランスが異なる方に人気です。また、軽量で伸縮性に優れた機能的な生地を採用しているため、外回りなどの多いビジネスプレイヤーに重宝されるモデルです。
02model:スマートフィット
エレガントなシルエットの「02model:スマートフィット」。肩パッドを薄くし、胴回りを絞ったデザインが特徴。
エレガントなシルエットを纏うなら、
ビジネスエリートに人気の02モデル。
イタリアンクラシコの「02model:スマートフィット」は、エレガントなシルエットと柔らかな仕立てが特徴で、課長職や部長職などのビジネスエリートに人気のモデルです。相性の良い生地ブランドは〈ヴィターレ・バルベリス・カノニコ〉などで、艶やかな光沢があり、柔らかな素材感の生地を選ぶと、落ち感のあるエレガントなシルエットを生み出します。
03model:ベーシックフィット
ブリティッシュスタイルの「03model:ベーシックフィット」。威厳ある肩パッド、直線的なバストラインが特徴。
エグゼクティブな印象を演出する、
ブリティッシュスタイルの03モデル。
ブリティッシュスタイルの「03model:ベーシックフィット」はトラディショナルなスーツ。肩パットと毛芯がしっかり入っており、かっちりとした印象です。公式の場での活躍も多い、ビジネスエグゼクティブの方々に愛されています。相性の良い生地ブランドは〈エルメネジルド・ゼニア〉や〈ロロ・ピアーナ〉などで、生地の目がつまっていて、艶感のある生地を選ぶと、高級感のあるスーツに仕上がります。
レディメイドでは約50種類、メジャーメイドでは約250種類の、多様な生地
レディメイドでは約50種類、メジャーメイドでは約250種類の、多様な生地を採用している。
生地ブランドの特性を理解すると、
自分に似合うスーツにたどりつく。
レディメイドでは約50種類の人気生地を採用しており、メジャーメイドでは約250種類の多様な生地からお好みのものを選ぶことができます。海外ブランドの中で特に人気が高いのは、〈エルメネジルド・ゼニア〉、〈ロロ・ピアーナ〉、〈ヴィターレ・バルベリス・カノニコ〉の3ブランド。また、レディメイドの「01model」では、アクティブに働くビジネスパーソンのために、軽量で機能性に優れた国産生地なども採用しています。
人気ブランドの新作生地がシーズンごとに登場
ゼニア、ロロ・ピアーナ、カノニコなど、人気ブランドの新作生地がシーズンごとに登場。
人気のゼニア、ロロ・ピアーナ、カノニコは、
スーツのボディに合わせて検討する。
〈ロロ・ピアーナ〉の生地は、艶やかな光沢と柔らかな質感で、落ち感のあるエレガントなシルエットを生み出します。〈エルメネジルド・ゼニア〉は、生地の目がつまっていて上質なことが特徴です。艶感もあるため、高級感のあるスーツに仕上がります。そして、手軽な価格帯から高級品番まで、幅広い生地を提供するのが、〈ヴィターレ・バルベリス・カノニコ〉。多くの一流ブランドに生地を提供するサプライヤーだからこそできる、種類の豊富さと価格のバランスが魅力です。

コレクションページや商品紹介ページでは、
シーズンごとのおすすめの商品を紹介しておりますので、
そちらもご覧いただきながら、お好みに合うスーツをお選びください。

ショップリストSHOP LIST

トロージャンを取扱いしている店舗の一覧です。
サイズやデザインのご相談をお受けいたします。